「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

葛根湯

背中から ゾクゾクッと 寒気と共にやってくるカゼのひき始めに
煎じたての 葛根湯をどうぞ

b0078729_15364838.jpg
上 左から 葛根(かっこん) 麻黄(まおう) 芍薬(しゃくやく)
下 左から 桂皮(けいひ) 生姜(しょうきょう) 大棗(たいそう) 甘草(かんぞう)


★ 煎じたて 葛根湯 1服 300円 ★
吉岡薬局では、明日 12月1日から、葛根湯をお店で煎じます。
カゼのひき始め、肩凝りなどにおすすめです。 
ほぅ~っと、身も心も温まってください。




人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-30 15:44 | 漢方

柚子の入浴剤

≪ 柚子のバスフィズ 手作り講習会 ≫

b0078729_22354876.gif【 会場 】 吉岡薬局
      福山市三吉町南1-8-4
       TEL:084-921-2791
 
【 日時 】 12月4日(月)~9日(土) 
          午前11時~
  
【 講習料 】  ¥1.500(材料費込み)

★予約をお待ちしています。



お風呂の中で、ブクブクと発泡する 楽しい入浴剤です。
  12月22日の冬至にちなんで、柚子の香りにしてみました。
  親しい方へのプレゼントとしても、喜ばれますよ♪



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-29 22:48 | アロマテラピー

手作り講習

今日のオレンジポマンダー クローブを刺し終わったところです。

b0078729_1942321.jpgスパイスをまぶして
1ヶ月くらい乾燥させれば出来上がりです。
クリスマスには、飾れますね♪

「大仏様の頭みたい~」 と
お客様も大満足!
ご自身も携帯でカシャッ!


今日は、定刻の11時以外に、午後からの申し込みもありました。。
お勤めの都合などあって、定刻には参加できない場合も
なるべくご要望にそえるようにしています。

今回のポマンダー作りは、予想以上の反響で
たくさんのご予約をいただきました。
ありがとうございます。

今月30日までなので、あと2日ですね。


12月の講習は、冬至の柚子湯にちなんで
柚子湯セットの実習を考えています。
日程については、明日 こちらにもご案内いたしましょう。



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-28 19:13 | アロマテラピー

お気に入りのカレー屋さん

b0078729_23471090.jpg
ちょっと怪しげな看板で 
美味しいカレーを食べさせてもらえそうには
見えないかな? (^m^*)

ところが ところが 
カレーもナンもとても美味しいのですよ♪

カレーは30種類 ナンは10種類くらいだったかな?
今まで 色々食べたものは、どれもみな美味しかったです。

インド人らしい男性の調理姿もみれますよ。




それなのに 不思議なことに?
いつ行っても お客様が少ないのです。(私が利用するのは、休日のお昼なのですが)
お気に入りのお店なのに、経営不振でつぶれてしまうのでは と、密かに心配してみたり。。。

看板を見ると、もう開店以来10周年を迎えるのですね。
今日は、いつになく(?) 何組ものお客様があって、ほっといたしました。
『スパイス王国』 赤坂バイパスの福山側基点近くです。


b0078729_23532522.jpg




バターリッチなえびカレー

タンドリーチキンのほうれん草カレー




人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-27 00:04 | ご近所紹介

宣伝・広告

私がアロマ講習会を始めた数年前 
世の中の人は誰も、そんなことは知らないわけで、
お店の前にポスターを貼るだけでは、ほとんど効果もありません。

最初に広告を依頼したのは、毎週末 各戸にポスティングされるリビング新聞でした。
現在も、「リビング文化教室」として登録しているので、年に何回か、記事が載ります。

その他、クーポンマガジンに載せていただいたり
ラジオビジネス誌の取材を受けたり 
少しずつ 「吉岡アロマ教室」 の存在が、知られてきました。


最近は、どうなのでしょう?
私の作ったHPを見て、講座の申し込みをされる方も多いようです。

有難いことに、講座への申し込みも、途切れることなく
時には、キャンセル待ちをしていただくこともあります(申し訳ありません)。

そうなると、なかなか有料の広告というのは、縁遠くなってしまいますよね?


そんな状況の中 昨日は、○国新聞の○セマガの営業の方が、来られました。
いえ、全く考えていない訳ではないのです。
それどころか!

○セマガには、ちょうど1年前
エッセンシャルオイルを使った入浴剤に関する取材を受け
吉岡薬局も、大きく取り上げていただいたのです。
そのうち、有料の広告にも、お付き合いさせていただこうと思いながらも
なかなかタイミングを捉えることが出来ず。。。

b0078729_2310854.jpg





1年前の取材記事です。
私の顔写真は最悪ですが(笑)
1/4面という大きさは
嬉しかったです。



次に、お世話になるとしたら
例えば 来年 漢方講座の準備が整った時など?

笑顔の明るいチャーミングな営業の方と、そんな話しをいたしました。
また その時には どうぞよろしく (*^-^*)



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-25 23:22 | 日記

手作り講習で・・・

吉岡薬局では、毎月アロマグッズの手作り講習会を開いています。

化粧水やリップクリーム、香水など
どれも、とても簡単で あっ! という間に出来上がります。

それに比べると
今回のオレンジポマンダーは、アロマと言うよりも「ハーブクラフト」で
作業はとても単純なのですが、それなりに時間はかかります。
そうして、いつになくお客様との楽しいおしゃべりの時間が持てます。

そんな中から 楽しい情報

b0078729_20422520.jpg 私は今年、リンゴのポマンダーに挑戦
 それを見ながら お客様の話ですが

ハワイでは
リンゴに顔を彫り、それを乾燥させて
「おばあちゃんの顔」にしたものがあるそうです。
乾燥したリンゴが
上手にシワシワ顔になるそうですよ (笑)

私のリンゴのポマンダーも、シワシワに出来上がるのでしょうか?


ポマンダーとは、ヨーロッパに中世から伝わる魔除けのお守りで
 クリスマスや新年のプレゼントにも、されます。

オレンジポマンダーは、オレンジにクローブ(丁子 ちょうじ)を使うのですが
それを見た 漢方問屋さんからの情報です。
日本にも、丁子を同じように魔除けとして使う風習があるとのこと。

それが、お正月に飲まれるお屠蘇なのです。
お屠蘇のレシピは色々あるのですが、(それほどメジャーではないにせよ)
確かに丁子を使ったレシピも残っているのですよね。 新発見!

こんな話しを聞くと、吉岡薬局の年末の講習に
「屠蘇散作り」をやりたくなってしまうじゃありませんか ねぇ?(*^-^*)



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。


お屠蘇 ご存知ですか? 
最近は、その風習もすたれつつありますが・・・
一年間の邪気を払い長寿を願って、お正月に飲む薬酒で、数種の薬草を組み合わせた屠蘇散(とそさん)を日本酒や味醂に浸して作ります。
「屠蘇」という言葉自体に「魔除け」の意味があります。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-24 20:37 | アロマテラピー

リップグロス

お気に入りのリップグロスが無くなったので、再び 手作り (*^-^*)

b0078729_21485239.jpg
キャンデリラワックス ひまし油 蜂蜜
色はワインレッドのつもり♪(笑)

コンパクトに流したら少し余ったので
スティック状のも作ろうと

適当にオイルを加え
色を足していったら
加えるたびに不気味な色に・・・
最終的には、こんな チョコレート色?



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-23 21:51 | アロマテラピー

バラを食べる

『バラ大百科』 の続きです。
バラを使ったお料理が、4種類紹介されていました。


<ニーポン ソッパ>
スウェーデンのローズヒップ・スープです。
ローズヒップを水でふやかして火にかけ、強火で2分。
裏ごしした後、水溶き片栗粉と砂糖を加える。
冬はホットで、夏はアイスを浮かせたり、、、。

b0078729_15545293.jpg
コレを作ってみましたよ。
甘酸っぱくて 美味しかったです。
ただ・・・
お鍋で煮た後、バーミックスでガーっとやるだけで
裏ごしは省いてしまったのですが
ヘタの部分が口にさわって、取り出すのが大変(笑)
やはり丁寧にしなくてはいけませんね?



<バラのリゾット>
紹介していたのは、南イタリア出身のダニエラさん。
お米、玉ねぎを炒めた後、スープで煮る時に、湯通ししたバラの花びらを加え
食べる直前にも、バラの花びらとバジルを加えるのです。
試食した日本人の女性が、「バラの香りがして楽しいです」と言ってましたよ。


<クッキー>
ローズ水を使ったモロッコのお菓子です。
確かに、モロッコのスーパーでは
ローズ水やネロリ水(オレンジフラワー水)が、製菓材料売り場で売られていました。

ピーナッツ、シナモン、砂糖などのクッキーの生地を練るときにローズ水を使い
形を作った後、ゴマをまぶし、オーブンで焼きます。
私がモロッコで買って帰ったクッキーの詰め合わせの中にも、入っていたでしょうか?

b0078729_1671379.jpg






モロッコで評判の高いクッキー
しっとりした焼き加減のクッキーでした。



<ローズ水のスープ>
みじん切りの人参 + オレンジジュース + ローズ水
これだけだったのですが・・・ 人参は、生のまま だったような?
モロッコからの留学生が、「懐かしくて美味しい」と、飲んでいました。


<番外>
バラのエッセンシャルオイルを使ったトリートメント(マッサージ)の後
さらに美容効果を高める飲み物として
ローズ水 + 砂糖 + 水 を若い女性が美味しそうに飲んでいました。



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-22 16:09 | 花・ハーブ

バラの歴史

バラのエッセンシャルオイルは、大好きです。
バラの精油の故郷を訪ねて・・・
去年はブルガリア 
今年はモロッコに旅しました。

けれど、バラの花そのものに関する知識は全くなくて
昨日のNHKの 『バラ大百科』 は、とても勉強になりました。


≪ バラの品種改良の歴史 ≫
精油を採取するのは、オールドローズと呼ばれるもので
代表的なものが、『ダマスクローズ』です。
これは、春にしか花を咲かせません。(ここまでは、私も知っていました)

やがて、大航海時代に入り
中国の四季咲きのコウシンバラ 寒さに強い 日本のハマナスなどと交配されながら
今から140年前 1867年 フランスで
画期的な四季咲きの大輪のバラ『ラ・フランス』が生まれたのです。
コレ以前の品種をオールドローズ。コレ以降の品種をモダンローズと呼ぶのだそうです。

ややもすると、モダンローズの改良は
香りの良さよりも、見た目の美しさに傾きつつあったのですが
そんな中、20世紀のイギリスで
オールドローズとモダンローズの良さを兼ね備えた イングリッシュ・ローズが生まれました。
その中でも、一番人気なのが、『ウィリアム・シェークスピア2000』だそうです。

『ダマスクローズ』 『ラ・フランス』 『ウィリアム・シェークスピア2000』
それぞの国を代表するバラなのですね。


b0078729_1537279.jpg





ブルガリア 
カザンラクの谷に咲く
『ダマスクローズ』です。



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-21 15:43 | 花・ハーブ

バラ大百科

今夜 NHKハイビジョンで9時から
 『バラ大百科』 -- バラのAからZまで --  と言う番組があるのをご存知ですか?

香りの秘密から 美味しいお料理まで取り上げられるようですよ?
バラ好きにとっては、見逃せません♪


本当は
残り少なくなった リップグロスを作ったり
紫雲膏石けんの準備をしたり ・・・と、思っていたのですが

そんなことは後回し!


録画しておきたいのだけれど
上手く とれるかしらん??




人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-20 19:17 | アロマテラピー