「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

札幌の・・・ ハロウィン?

今日はキリスト教世界のお祭り ハロウィンです。

死者の霊が家族に会いにやって来るそうで、日本のお盆のようなものでしょうか?
家族のお墓にお参りし、蝋燭を灯す風習もあるそうですから、
お盆の迎え火・送り火と似ています。

でも、ハロウィンと聞いて、私達が真っ先にイメージするのは
仮装した子供達が、「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ!」
各家を回って、お菓子を集める風景ですよね。

日本では、縁の無い行事と思っていましたが
転勤で札幌に住んでいた時、同じような行事があるのを知りました。
隣の 同じく転勤族の奥さんが、その日、教えてくれたのです。
「吉岡さんは、まだ知らないでしょうけど・・・」って。

急いで、数種類のお菓子を買ってきて用意していると・・・
やってきましたよ 我が家の子供達も仲間に入って
家の前で 歌うのです

「だせ~ だせ~ ろうそくだせ~
 ださぬと ひっかくぞ~ おまけに かっちゃくぞ~ 」


仮装こそしてませんでしたが、
なんだか こっちまで心楽しくなったものです。


あれは、札幌だけでなく 北海道全域の風習なのでしょうか?
その由来も、気になるところです。

b0078729_19364063.jpg











人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-10-31 22:19 | 日記

ウルトラ抽出法

このやり方を初めて試したのは、石けん作りです。

細かい手順については、色々ありますが、簡単に言うと
一旦アルコールで取り出したハーブのエキスを
オイルに移して、アルコール分を飛ばすというやり方です。

バラの石けんを作りたくて (*^-^*)
バラの花びらのエキスをオリーブオイルに移しました。
このオリーブオイルを石けんに使うのですから、アルコールをしっかり飛ばしておかないと
苛性ソーダ液を加えたときに、あーっという間に鹸化が進んで、大変なことになります。

と、わかっていたのに・・・ アルコールの飛ばし方が不十分で
それこそ 劇的なトレース状態! 精油を落として型に流し込む時には
生地がボテボテで、空気穴だらけになってしまいました (T_T)

b0078729_17134143.jpg




どうですか これ!
ホットプロセスで、やり直すべきか?!




もう ウルトラ抽出法なんてコリゴリ! と思っていたら
今度は違う形で遭遇!
あのローズマリーの若返り軟膏です。

アルコールで取り出したローズマリーのエキスをワセリンに移す。
湯煎でアルコールを飛ばすのですが、常温で固体のワセリンだと、
アルコールが残っているかどうか とってもわかり易くて、作り易い。

だから・・・
オリーブオイルのような常温で液体のソフトオイルではなくて
ワセリンのように シアバターのように 常温で固体のハードオイルを使えば
ウルトラ抽出法も、もっと簡単にできるのではないかと希望が持て始めたのです。
上手にできたら、また ご報告いたしましょう。



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-10-31 17:21 | アロマテラピー

ダンス競技会

昨日は、岡山 倉敷まで、ダンス競技会を観に行きました。
身内が参加する時には、なるべく応援に行きたいですから。

アップテンポのリズムが好きなので
スタンダードなら、クイックステップ。 ラテンなら、み~んな好きです(*^-^*)

やはり、プロのラテンは良いですねぇ♪ 女性ダンサーの美しさに 視線が釘付け!
惜しげなく 魅せていただいて ありがとう! です。

合間には、ジュニアも20組登場しました。
4~5歳くらいのカップルも、ちゃんと曲に合わせてステップを踏むのですよ。
会場は、ほのぼのとした 雰囲気に満ちていました。
b0078729_2113536.jpg



福山でも、年に1度のダンス競技会が
12月3日(日) ローズアリーナで開かれますよ。
関心のある方は来場して、プロの生迫力 アマの楽しさを味わってみてはいかがでしょう?


人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-10-30 21:14 | 日記

認定教室になりました

実は、日本アロマ環境協会の ★アドバイザー認定教室★ になりました。

これは、今年 年頭の目標だったので、実現できてとても嬉しいです。
吉岡薬局でのアロマ講座の実績が認められたということですね。。。☆

今年6月に応募し、9月に承認書類が届いて、手続きを済ませ
先ほど、協会のHPを見てみると、ちゃんと私のHPへリンクされていました。
こちら → 吉岡アロマ教室というのがそうです。

福山では、唯一の認定教室です。どうぞ よろしく お願いいたします。


人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。



吉岡薬局内 吉岡アロマ教室の第8期の講座が、今日で終了しました。
11月からは、新しく3コースがスタートしますが
こちらの募集を始めた時には、まだ承認書類が届いていなかったので
募集も、 「日本アロマ環境協会 検定1級対応講座」ということでした。

この方針に変わりはありませんが、アドバイザーコースの希望の方がおられたら
個別に対応したいと考えています。

正式にアドバイザーコースがスタートするのは、来年の予定です。
アドバイザーコースの標準カリキュラムを終了すると、
1級検定に合格した後のアドバイザー講習を免除されます。

詳しい内容については、 メールでお問い合わせください。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-10-28 22:46 | アロマテラピー

バレエ公演

私も、今から楽しみにしている バレエ公演です。

会場は、リーデンローズ(福山市)
この2000名収容の大ホールで、前回の公演では、たくさんの立見が出てしまい
今回は、2日間の公演になったそうです。多くのファンに支持されているのですね。

b0078729_1620522.jpg
高橋洋子バレエ学園
   -- 創立50周年記念特別公演 --



【 Program 】
 DEFCONTRAKT
 愛の挨拶
 花束

【 会場 】 リーデンローズ 大ホール

2007年1月7日(日)開場4:00 開演 5:00pm
         8日(月)開場1:00 開演 2:00pm




創立50周年記念特別公演ということですが、全国的にも
個人のバレエ学園が50年も続いていると言うのは珍しいことだそうです。
学園長の高橋洋子さんは、数年前まで 舞台に立たれていたとか!

私は、専ら観る方ばかりですが、
社交ダンスやフィギュアスケート、ミュージカルなども大好きです。
ところがクラシックバレエとなると・・・
5年前、ローマの劇場で観たのが、この数十年で唯一でした。

身近で行く機会が、どういうわけか無かったのですねぇ。。。
だから、なおのこと と~っても楽しみにしています♪~


人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-10-27 16:32 | ご近所紹介

女力アップ★ かかとクリーム

吉岡薬局 11月のアロマグッズ手作り講習は
「女力アップ★ かかとクリーム」 です。

乾燥と寒さで、貴方のかかとは可哀想な状態になっていませんか?
かかとならではの、贅沢なクリームをご紹介いたしましょう。
とっておきの精油 とっておきのレシピをご用意しました。
足元から美しく 女力アップ♪

b0078729_12163188.jpg
【 会場 】  吉岡薬局
        福山市三吉町南1-8-4
        TEL:084-921-2791
【 日時 】  11月1日(水) ~ 14日(火) 
          午前11時~
【 受講料 】  ¥1.500(材料費込み)

  ★予約をお待ちしています。



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-10-26 12:19 | アロマテラピー

改良 若返り軟膏

改良と言っても・・・
昨日のワセリン軟膏では重すぎるので、ホホバ油をブレンドしただけなのですが
滑らかになって、ぐんと使い心地が良くなりましたよ。

b0078729_1721822.jpg








昨日の記事に対するすぅさんのコメントを読んで
お返事が長くなりそうなので(ホント長くなりましたが)
こちらでお返事することにしました。


キーワードは、 「若返り」 「アンチエイジング」 「シワ取り」


★若返りの水
「ハンガリー王妃の水」とも呼ばれています。ハンガリー王妃のエリザベート1世は、
若くして夫をなくし、ハンガリーの君主として永きにわたり善政をしいておりました。
ところが、年を重ねるにつれ手足が痛む病気になり、政治もままならなくなりました。
これを気の毒に思った修道院の僧が彼女のためにローズマリーなどを主体として作った
痛み止めの薬を献上したところ、彼女はみるみるとよくなり、70歳を超えた彼女に
隣国ポーランドの王子が求婚したというエピソードが残っています。


★アンチエイジング
ローズマリーには、集中力を高め記憶力を回復する働きがあると言われていますが
抗酸化作用が強いので、老化の防止にも役立つでしょう。
そのエッセンシャルオイルは、強力な収斂作用があるので、たるんだ皮膚の改善を期待して
手作り化粧水にも多く用いられます。また、頭皮に使用すれば、フケを抑制し、
髪の成長を促進してくれます。


★シワ取り
私たちのシワには、2種類あって、まず乾燥による小ジワ
これからの季節、保湿効果のある化粧品類は、欠かせませんよね。

また、真皮層のコラーゲンの減少によって起こる 大ジワ・たるみですが
これを防ぐには、コラーゲンに対するダメージを防ぐことと、もう一方で
コラーゲンの生成を促進してやることが有効です。

コラーゲンへのダメージとして、よく知られているのは紫外線ですね。紫外線対策は怠り無く!
では、生成を促進するには?
一つには、コラーゲンの材料を補うこと。別にサプリメントでなくても、例えば、鶏手羽先など
同じ様に、動物の真皮を含む食品を摂れば良いわけです。
材料と一緒に、生成促進に必要なビタミンCも、忘れずに摂りましょう。
この辺りのことは美容に関心の高い方にとっては、とっくに常識でしょうが。

最近注目されているのが、コラーゲンの生成を強めるウルソール酸の存在です。
そして、このウルソール酸が、ハーブのローズマリーにも含まれているのです。

ローズマリー軟膏は
この三つのキーワード全てに対応しています♪


昔々のハンガリー王妃の水
内服するだけでなく、水で薄めたものを毎朝、洗顔とボディーローションに使っていたそうです。
若返りの水と呼ばれるには、それなりの根拠があったのですね。


人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-10-25 17:11 | アロマテラピー

色に惚れて 作りました。

ね。素敵な緑色でしょ~

b0078729_2131851.jpg




ローズマリーのエキスを
ワセリンに移した軟膏です。



ローズマリーと言えば、アロマテラピーの世界では有名なエピソード
「若返りの水」の主成分です。

実際 抗酸化作用があるので、その効能を移したとなれば
アンチエイジング軟膏とでも申しましょうか
シワ取り効果も期待できる?!

ミルサーで粉砕したローズマリーを無水エタノールに浸し
そのチンキ剤とワセリンを混ぜて湯煎しながら、アルコールを飛ばします。
ローズマリーの香りがしっかり残った 綺麗な緑色軟膏の出来上がりです。

参考にさせていただいたのは、こちらのサイトです。



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-10-24 21:07 | アロマテラピー

ハワイの石けん

卒業生のMさんからの、ハワイのお土産です。

b0078729_23315243.jpg

マウイ トロピカル ソープ

材料を見てみると
一般的な
ココナッツオイル
パームオイル
オリーブオイルの他に
ククイナッツオイル☆
マカダミアナッツオイル☆

さすがハワイの石けん!


★マカダミアナッツオイル 多く含まれるパルミトレイン酸は
皮脂成分の一つですが、加齢とともに少なくなってゆきます。
だから逆に、年齢肌のお手入れには最適なのです。

★ククイナッツオイル
ハワイ固有の木、ハワイ州の木に指定されているククイナナッツの実から採れる油で
特別な美容効果が期待できる貴重なオイルなのです。
使い心地が楽しみです。


一緒にいただいた絵葉書の、レトロな雰囲気が素敵でしょ♪
胸がキュンッ としてしまいました (*^-^*)
Mさん ありがとう!!


人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-10-23 23:41 | 石けん

生薬の形

今日は、漢方研究会でした。
生薬の色々な形を見られるのが、楽しいです。

一般的に、煎じ薬に使われるのは「刻み」と呼ばれる 細かく刻んだ状態のものなので
刻んでしまう前の生薬には、なかなかお目にかかることがありません。

今日の生薬は「茯苓 ぶくりょう」
松の根っこに寄生するサルノコシカケ科のマツホドの菌核です。

b0078729_20311684.jpg





刻む前の形 赤ちゃんの頭くらいの大きさでした。
外は灰褐色、中は白色で、左端に根っこを絡めています。



b0078729_20313353.jpg





これは、大きくスライスしたもの
この形も珍しいです。


b0078729_20314831.jpg




これが一番ポピュラーな形で
私が使っているのもこんな形です。

ただし 左のケースの物には、松の根っこが一緒に刻まれて入っているのが貴重!
この他、真四角な立方体のものなどもありました。


生薬は、産地によりメーカーにより、味にも香りにも差があります。
今日の茯苓の中では、スライスした形の物が、ほんのり甘くて美味しくて
山薬(さんやく=山芋)と間違えそうなくらいでした。


茯苓の効能としては
水分代謝の改善や胃腸の強壮、精神安定作用などがあり、多くの漢方薬に使われています。
ドリンクタイプの胃腸薬にも、よく使われるので
二日酔いの時など、知らずにお世話になっている人も多いでしょうね?


人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-10-22 20:43 | 漢方