カテゴリ:漢方( 63 )

五味&五性

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              なるほど!漢方講座 【 18 】
                  五味&五性
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現代の栄養学は、食物に含まれる栄養素で分類していますが
(例えば、たんぱく質・脂質・糖質・ビタミン・・・)

でも、それぞれの食品には、栄養素だけでなく
味や性質に基づいた働き・性質があるのです。

それは、 「五味」「五性」と呼ばれるもので
食材も、漢方薬に使われる生薬と同じように分類されます。


■ 五味 : 酸、辛、甘、苦、鹹(しょっぱい) ■

このうち、「酸味」 「辛味」 「甘味」については
前回お話しいたしました。

今日は、「苦味」についてお話いたします。
  

■苦味
苦味には、モノを下に降ろす作用。清熱作用などがあります。

アンズの種(杏仁)は苦味を持ち、
肺の気が上昇して咳となるのを鎮める作用があるので
咳止め薬として用いられたり
民間薬としては、苦いビワの葉も喘息に用いられます。

体を冷やす作用がある食品としては
沖縄のゴーヤー(苦瓜)や、コーヒーなどが代表的なものですね。

関連のある五臓は、「心」
元々「心」は、夏の臓
夏に良く働き、熱に傾きやすい性質を持っています。

夏は、暑さでイライラしやすく、寝苦しく
心煩(しんはん)と呼ばれる 不眠や、身の置き所が無い焦燥感に悩まされます。

そんな時に用いられる
「三黄瀉心湯 さんおうしゃしんとう」 という漢方薬
恐ろしく苦い 清熱効果のある生薬が、三種類組み合わさったものですよ。

『良薬は口に苦し』って、こういう薬のことを言うのでしょうねぇ。。。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人気ブログランキング に登録しています。
いつも応援 ありがとうございます m(_ _)m

広島ブログ ←コチラにも参加しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「なるほど!漢方講座」 定期購読のお申し込みは、こちらからお願いします★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kanpoaroma | 2007-06-22 17:08 | 漢方

食養生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               なるほど!漢方講座 【 17 】 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

とうとう梅雨入りしましたね。
こんな時季には、じめじめとした汗の臭いも気になりますが

先日来られた 卒業生のKさんは
デオドラントパウダーを作って帰られましたよ。

タルクをメインにしてサラサラのボディパウダーを作り
デオドラント効果のある精油をブレンドして加えれば
あっという間に出来上がりです♪~

精油は、ラベンダー&ティートリー
清浄な香りです。

では、今日もよろしく、おつきあいください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                食養生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

漢方の極意は、「未病先防 みびょうせんぼう」
病にかかる前に、未然に防ぐことなのですから
食養生というのは、とても大切な意味を持っています。

現代の栄養学は、食物に含まれる栄養素で分類していますよね?
五大栄養素 : たんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル という風に。

でも、それぞれの食品には、栄養素だけでなく
味や性質に基づいた働き・性質があるのです。

食養生では、その働きを上手に利用して
体質や体の不調をなおしてゆきます。


その働きとは?

『医食同源』 『薬食同源』の言葉どおり
食材にも、漢方薬に使われる生薬と同じ様に

「五味」「五性」という分類があてはまります。


■ 五味 : 酸、辛、甘、苦、鹹(しょっぱい) ■
  それぞれの味には、共通の性質があって
  五臓とも関連深いと考えられています。


■酸味
酸味には収斂作用があって、下痢の時に梅干を使ったり
汗の出すぎる時に、酸味のある生薬で収めたりします。

関連のある五臓は、「肝」
肝の弱っている時は、酸味が欲しくなるけれど
逆に摂り過ぎると、肝を傷めます。


■辛味
発散させる作用があり、汗を出す働きがあります。
唐辛子や激辛カレーで汗が吹き出た経験はありませんか?

カゼの初期など、汗と一緒に邪を追い払うよう
葛根湯にも、発散作用のあるニッケイやショウガが使われています。

関連のある五臓は、「肺」
肺の発散作用を助けますが

摂り過ぎは、逆に肺を傷めます。
咳や喘息に、辛味は禁物です!


■甘味
体の疲れや衰えを補う 滋養の働きがあります。
疲れた時に甘い物が欲しくなりませんか?

関連する五臓は、「脾」消化器です。
胃腸の弱っている時に
消化しやすい糖分を欲するのも、うなづけますが

これも摂り過ぎると、さらに調子を悪くし
口の周りに、吹き出物を作ったりします。



毎日の食生活を思い浮かべながら
なるほど! と納得することも多いはず。

続きの 「苦味」、「鹹味」については、また次回 (^-^)/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

b0078729_14593349.jpg

作りたて!
爽やかな香りの
さらさらデオドラントパウダー♪
       ・・・・・・ 500円也 (*^-^*)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人気ブログランキング に登録しています。
いつも応援 ありがとうございます m(_ _)m

広島ブログ ←コチラにも参加しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「なるほど!漢方講座」 定期購読のお申し込みは、こちらからお願いします★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kanpoaroma | 2007-06-15 15:07 | 漢方

肝の華は爪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               なるほど!漢方講座 【 16 】 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、出張アロマ講習会で、化粧水を作りしました。
人気のあった精油は、サンダルウッド(白檀)です。

そのスキンケア効果ですが
肌を柔らかくして引き締める効果や保湿効果が言われています。

ひらたく言えば、タルミ&乾燥&シワに対する効果ということで
年齢肌の気になる方には、思わず手の出る精油ですね。

本場 インドのアーユルベーダ医学では
消炎作用、解熱作用、抗感染作用などが利用されてきました。

また、鎮静効果が高く、深いリラックスに導くため
昔から、宗教儀式や瞑想にも用いられてきた香りです。

では、今日も最後まで、おつきあいください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                肝の華は爪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全ての臓器が別々に働くのではなく
お互いに影響を与えながら働くという「一体観」の概念を持つ漢方。

五臓と六腑の間にも、またその他の体の各器官とも
特別に密接な関係が存在します。

前回に続いて、春の臓 「肝」について


■肝臓の主な働きは
  蔵血作用:血を貯め、循環量を調節
  疏泄を司る:気の流れをスムーズにし、新陳代謝を促す

■肝に対応する腑は、「胆」
  共に疏泄を司り、消化を助ける

■肝は、「目」に開竅する。
  肝の働きが順調な時には、目もしっかり働き
  肝が病に侵されると、目にも症状が現れる

■肝は、「筋」を司る。
  肝血が充実し筋を滋養できれば、正常に働くが
  陰血が不足すると、こむらがえりなどが起こりやすい

と、ここまでが、前回の内容でした。
そうして


■肝の華は爪  (←美しい表現ですよね♪)
あるいは、「爪は筋の余り」と表現され
肝血が充足していれば、爪は堅く丈夫ですが
肝血が不足すると、爪は柔らかく薄くなって、割れたり剥れたりします。

爪の色艶で、貧血かどうかをチェックするというのは
昔から行われていた 生活の知恵でもありますね。


では
春に良く働き それゆえ 春に傷め易い肝のための養生とは?

『11.春の暮らし方』では、生活全般についてでしたが
次回は、食養生を中心にお話いたしましょう。


すでに夏の気配の今日この頃? ではありますが(^-^;


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

b0078729_1765241.jpg

アロマ講習会の後
こんなにたっぷりの
美味しいおやつをご馳走になりました♪
(あらっ プリンが もう食べられてる?(笑))


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人気ブログランキング に登録しています。
いつも応援 ありがとうございます m(_ _)m

広島ブログ ←コチラにも参加しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「なるほど!漢方講座」 定期購読のお申し込みは、こちらからお願いします★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kanpoaroma | 2007-06-07 17:13 | 漢方

肝にリンクするもの

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               なるほど!漢方講座 【 15 】 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週のメルマガ
このコーナーで、漢方のアロマテラピー効果についてお話しました。

生薬も、「気」をめぐらす働きを持つものは、芳香性のものが多いということを
お伝えしましたが

その前日 NHK教育の「知るを楽しむ - 歴史に学ぶ」でも
同じようなことが語られていたことを、jasmineさんのブログで知りました。

お話しされたのは、北里研究所教授の 小曽戸 洋先生
そのタイトルが 『漢方なるほど物語』・・・(タイトルまでそっくり!)

小曽戸先生が、私のメルマガのタイトルを真似されたわけではないでしょうが(笑)
でも、こんな偶然が嬉しいじゃありませんか (*^-^*)

では、今日も最後まで、おつきあいください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                肝にリンクするもの

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガの創刊号 「漢方に心惹かれた理由」 にも書きましたが
現代医学が、人間の体をどんどん小さく分割していって
治療もピンポイント攻撃になってゆくのに対して

漢方は、全ての臓器が別々に働くのではなく
お互いに影響を与えながら働くという 「一体観」 が一つの特徴です。


これは、五臓の間、六腑の間にも一定の関係があるというだけでなく
五臓と六腑の間にも、またその他の体の各器官とも、
特別に密接な関係が存在するということなのです。


このことを、春の臓 「肝」 について見てゆくと


肝に対応する腑は、「胆」。
共同して疏泄を司る働きを担当し、胆汁の分泌・排泄で消化を助けてもいます。

その密接さから生まれた表現が 「肝胆 相照らす」
心の底からうちとけて交わる様子を意味する言葉ですね。


肝は、目に開竅する。
このことは、第10章「九つの竅」で、お話しいたしました。


肝は、筋を司る。
筋というのは、筋肉と腱(筋肉が骨・間接に接続する部分)を意味し
肝の陰血が充実し、筋を滋養することが出来れば、関節は正常に働きますが
もしも肝血が不足すると、関節の動きが悪くなったり、四肢のひきつけ
筋肉の痙攣などが起こってきます。

ここで!
定番となりつつある 時代劇の設定ですが(^m^*)

旅姿の“くの一”が、道端に座り込み
お目当ての人物が近づいてくるのを見計らって、突然お腹を押さえ
「う~っ!」と苦しんでみせるシーン。。。

ああいう急に起こる痛みを「癪 しゃく」と言うのですが
その痛みに効く薬が「芍薬 しゃくやく」なのですよ。
「立てば芍薬 座れば牡丹」の、あの芍薬です。
漢字が違うというツッコミは、無視します(笑)

肝血を補い、止痛に働く生薬です。

血(栄養)が足りなくて、悲鳴を上げている筋肉に血を送り
緊張をほぐし、痛みをとってやります。

その芍薬を主薬とした「芍薬甘草湯 しゃくやくかんぞうとう」という漢方薬は
首から下の痛み、筋肉痛には、驚くほどの効き目を現します。
こむらがえりの特効薬でもあり、また 女性の生理痛にも有効です。


まだまだ続く 「肝」にリンクするものの話し。
今回は、この辺で お茶にいたしましょう♪ ( *^)_旦~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<芍薬甘草湯>
実は先日、私もお世話になったばかりです。
福山のばら祭では、ほとんど立ちっ放しで、おまけに
段取りの悪さから、日頃考えられない程の長い距離を歩きまわり(;_;)

このままゆくとひどい筋肉痛は必至!

そこで、迷わず服用したのが、「芍薬甘草湯」です。
おかげで、翌日も、翌々日も、わずかな疲労感を残しただけで
心配した筋肉痛は、全く感じずに済みました (*^-^*)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人気ブログランキング に登録しています。
応援クリックしていただけると、嬉しいです。

広島ブログ ←コチラにも参加しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「なるほど!漢方講座」 定期購読のお申し込みは、こちらからお願いします★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kanpoaroma | 2007-05-25 16:51 | 漢方

やがて熱を帯び・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               なるほど!漢方講座 【 14 】 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回、梅核気(ばいかくき)のお話しをしたところ
読者のTさんから、次のような書き込みがありました。

「過去にこの症状で検査しても何もないって
 言われ納得できなかった。」

でも、漢方では梅核気の特効薬とも言うべき
半夏厚朴湯 はんげこうぼくとう」という 有名な漢方薬があります。

5種類の生薬から構成されていますが
そのうちの2種類 厚朴(こうぼく)、蘇葉(そよう)は、
精油成分を多く含み、「気」をめぐらせる効果の高い生薬です。

なかでも、蘇葉とはシソの葉のことで
アロマテラピーの精油を採取するハーブは、シソ科の植物が多く
漢方の中のアロマテラピー効果 と言えるでしょうか。

漢方薬も、「気」をめぐらす働きを持つものは、芳香性のものが多いのですよ。


では、今日も最後まで、おつきあいください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                やがて熱を帯び・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

体に入った「邪気」は、長引けば、熱を帯びることもよくあります。

例えば、カゼをひき、無色透明の鼻水を垂らしていたのが、だんだんと
色の濃い粘い鼻水に変わってゆくのも、「寒」から「熱」への変化です。


肝も、疏泄機能を発揮できない 肝気鬱結の状態が長引けば、
やがて熱を帯び、「肝火上炎 かんかじょうえん」という状態になることがあります。

具体的には、イライラと怒りっぽい、不眠、めまい、耳鳴り、顔面紅潮
目の充血、胸焼けなどが起こります。

七情のうちの「怒」が、肝を傷めると言いましたが、(2.心の動きと体
イメージが重なるでしょ? 

ここまで、熱を帯びてくると
半夏厚朴湯ではなく、熱を下げる効果のある漢方薬が選ばれます。


漢方の診断で患者さんを診る時、自覚症状も大切ですが
目で見て得られる情報も、大いに役立ちます。
顔の色艶、歩く姿、その表情、舌の状態なども。

病気をみるのではなく、「病人をみる」と言う表現が
こんな所にも、あてはまります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人気ブログランキング に登録しています。
応援クリックしていただけると、嬉しいです。

広島ブログ ←コチラにも参加しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「なるほど!漢方講座」 定期購読のお申し込みは、こちらからお願いします★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kanpoaroma | 2007-05-18 20:47 | 漢方

肝はストレスに弱い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               なるほど!漢方講座 【 13 】 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一昨日から、『福山ばらグッズ』のお披露目展が、開かれています。
吉岡薬局製作の「アロマミスト 福山の薔薇」も、もちろん出品され
13日(日)には、「バラの入浴セット」の体験実習を開く予定です。

体験実習について、S新聞さんから電話取材を受けたのですが
記者の方は、男性です。

バスソルト・クレイパック・エッセンシャルオイル・ローズ油
などが、すべて未知の言葉だったようです。

普段 何気なく使っている言葉が
一般的には理解しにくいものだと 再認識いたしました。

まして、漢方で使われる言葉も、独特なものが多く
わかり易く伝わるよう 気をつけなければなりませんね。


では、今日も最後まで、おつきあいください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              肝はストレスに弱い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

蔵血作用の他に、肝の大切な働きは、疏泄(そせつ)を司ること。

疏泄・・・ 初めて聞く言葉かも知れませんが
これは、滞りなく 伸びやかに流れる状態を言います。
各臓器の「 エネルギー」の流れをスムーズにすることです。

それぞれの臓器がその生理活動をスムーズに行うには
「気」が滞りなく流れていなければなりませんが
肝は、それを応援 バックアップしているのです。


イメージすると・・・
春の陽気に誘われて
若木が枝を伸ばし、根を張り、伸びやかに成長してゆくさま・・・

だから、この伸びやかさを阻害するような強いストレスに長くさらされると
肝はすっかりいじけてしまい、肝気鬱結(かんきうっけつ)という

漢字を見ただけでイメージできるような・・・
気が、ギューッと縮まって、固まった状態になってしまうのです。


一方で、蔵血作用を持つ肝が
ストレスで女性特有の症状を起こし易いのはもちろんですが(前回の内容

その他に、影響を受け易いのは、「脾」(消化器)
ストレス性胃炎、胃潰瘍、便秘、下痢、、、


例えば、ストレスのために喉がつまり、食べ物が喉を通らなくなってしまう。
検査をしても、そこに異常はみつからない。。。

漢方では「梅核気 ばいかくき」(気が梅のタネのように固まってる)と言って
目には見えなくても、形あるものとして治療します。

鬱結した肝気をほぐしてやるのです。
検査値に表れない体調不良というのは、たくさんありますから。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

b0078729_19592876.jpg




ハートローズ
花びらが、ハートの形をしています。
福山のばら祭では、こんなバラにも出会えます。




人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「なるほど!漢方講座」 定期購読のお申し込みは、こちらからお願いします★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kanpoaroma | 2007-05-11 20:06 | 漢方

「肝」 の働き

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              【 なるほど!漢方講座 】  

               12.「肝」の働き

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「泣けるほど美味しい 御飯」 のその後
まだ、ほんの一部しかクリアーできていませんが・・・

1.お米を研がない → クリアー!
2.ザルにあげて1時間 → クリアー!
   そしてそのまま さらに1時間放置
   あわてて炊飯器で炊きましたが
   それだけでも普段より美味しかったです♪

何でも美味しく食べる 我が夫は、何も気付かないようでしたが (^-^;
味にうるさい母が、「今日の御飯は、ホンマ 美味しかった。」
と、評価してくれましたよ (*^-^*)


では、今日も最後まで、おつきあいください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「肝」の働きの主なもの・・・ その一つは
蔵血(ぞうけつ)を司る:血を貯めて、循環量を調節する働きです。

男性の場合は、生長・発育・生殖・老化など、もっぱら 「腎」 の影響下ですが
女性の場合は、「血」の問題が大きいので、「肝」が大きく関わってきます。


特に、妊娠・出産・授乳を考えてみると
幼い命を育むためには、まず母体の充実が大切です。

西洋医学の世界では、妊娠中はなるべく薬を用いないのが基本ですが
漢方では、「安胎薬」という概念があるように
胎児を養う血が不足していれば、積極的に補ってゆこうと考えます。

産後の女性は、読書を控えるように。 という昔ながらの教えも
(前々回の内容から・・・ 肝は、目に開竅する。)
いたずらに肝血を消耗させるのを、戒める言葉だったのですね。


「肝」は また、のびやかな状態が好きでストレスにはとても弱いのです。
戦時下の非常事態には、生理が止まってしまう女性も多かったと聞きます。

逆に、肝血が不足すると、情緒不安定にもなり易い。
生理中や更年期の女性を思い浮かべると、わかり易いでしょうか?


でも別に、
肝は、女性にばかり縁の深い臓ではありません。
強いストレスを受ければ、男性だって、肝に影響が出てくるのです。。。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

b0078729_21352123.jpg




3年目のオールドローズ
香りの良いダマスク種のバラです。
たくさんの蕾がついてます♪(嬉)


人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「なるほど!漢方講座」 定期購読のお申し込みは、こちらからお願いします★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kanpoaroma | 2007-05-04 21:41 | 漢方

春の暮らし方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              【 なるほど!漢方講座 】  

               11.春の暮らし方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

吉岡薬局の店頭には、パンジーを植えたプランターが並んでいます。
寒い冬の間から、次々と黄色い可愛らしい花を咲かせてくれています。

毎朝、優しい香りを吸い込みながら、咲き終わった花を摘んでゆくのが
私の朝一番の お仕事です♪


では、今日も最後まで、おつきあいください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


漢方の基礎は、2千年以上も前に出来上がったものですが
その 漢方の基礎、聖典、バイブルとも言えるのが

黄帝内経 こうていだいけい」という 古い書物なのです。
漢方が、どんなに発展していっても、ここから外れることはないでしょう。

その中で
春・夏・秋・冬における肉体的、精神的生活態度を論じ
ヒトは天地の気に調和して生活すべきであると、述べられています。


春は、「発生」の季節。

すべての物が芽生え
天地間のあらゆるものが、生き生きと栄えます。

できるだけ 朝早く起きるようにしましょう。
日の出とともに 自然の陽気が動き始めるので
体をそれにあわせるためです。

朝はゆったりと散歩し、急激な労働を慎む。
冬の間 深くしまい込んでいた志を起こさせてやる。

天地間の陽気を 胸いっぱいに楽しみ
体内の陽気を大事に育てる。

つまり
引き締めて制御するということのない 心身の使い方をすべきで
この養生法に逆らって
心を緊張させたり、急激な労働をしたりすると

春に盛んに活動する 「肝の臓」 が障害されて病となります。
たとえすぐに発病しなくても、夏になって病が出てきます。



b0078729_15525868.jpg







パンジーの香りは・・・
幼い日の 母のおしろいのかおり?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「なるほど!漢方講座」 定期購読のお申し込みは、こちらからお願いします★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kanpoaroma | 2007-04-26 16:02 | 漢方

九つの竅(あな)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              【 なるほど!漢方講座 】  

               10.九つの竅(あな)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日、鉢植えのハーブに水遣りしている時に
パイナップルセージの花が咲いているのを見つけました。

その名前の通り、葉っぱをなでると甘酸っぱい美味しそうな香りで
花は、とても可愛らしい 真っ赤な花なのですよ (*^-^*)

「長生きをしたければ、5月にセージを食べなさい」
と言う諺があるそうですが

ソーセージにも名を残している食用のセージは、コモンセージという 別な種類です。
防腐作用があるので肉の保存に使われたり、豚肉との相性も良いのでしょうね。


では、今日も最後まで、おつきあいください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ヒトの体には、九つの竅(あな)があって
体内の五臓が、それぞれ外界へと繋がっている竅です。

試しに、数えてみますか?


「五臓」 「竅」
 肝    目
 心    舌
 脾    口
 肺    鼻
 腎    耳・二陰

目・鼻・耳は、それぞれ二つ
口と舌は、合わせて一つ で、合計九つですね。


「肝は、目に開竅(かいきょう)する。」 と表現しますが
これは、目の視覚機能と肝の機能が密接に関連していることを言います。


経絡上からも、肝の経脈は目に連絡していますし
「肝は、血を受けよく見る。」
「肝気は目に通じ、肝和せば目よく五色を弁じる」と言われる通り

肝が、本来持っている働き
蔵血(ぞうけつ)作用:血を貯え、血流量を調節
疏泄(そせつ)作用:新陳代謝をコントロール
これらが、順調な時には、目もしっかりと働いてくれます。


逆に、肝に病があれば、目に異常が映し出されます。

例えば、肝の陰血不足では、目を栄養できず
ショボショボとかすみ目、ドライアイになったりします。
風邪(ふうじゃ)などにも、侵され易くなります。

ストレスで肝気がつまってくると、やがて肝気は火となり
目が赤く充血してきます。


実は、「肝」 というのは、とてもストレスに弱い臓なのです。


春には、春の臓 「肝」 について お話しましょ。
次回 もっと詳しく!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「なるほど!漢方講座」 定期購読のお申し込みは、こちらからお願いします★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kanpoaroma | 2007-04-19 17:18 | 漢方

風邪と花粉症

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              【 なるほど!漢方講座 】  

               9.風邪と花粉症

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さんは、毎朝 どんな歯磨きを お使いですか?
私は、ずっと自作の練り歯磨きを使っています。

今日作ったモノは、オプションに桂皮末(けいひまつ)を入れてみました。
とても簡単に、美味しい練り歯磨きが作れるのですよ。

今回の記事の最後に、画像と一緒にレシピをアップしました。
よろしければ、お試しください♪

では、今日も最後まで、おつきあいください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


春の主気は風 
「風」 をイメージしてみてください。
軽く 高く舞い上がる  よく巡り変化する  揺り動かす


ヒトが風邪(ふうじゃ)に襲われると、体の上部や外側に症状があらわれます。

頭、鼻、喉、目 など
そして、体表の機能失調による 悪風、発汗 などです。

風は、急に吹き荒れたり止んだり
風邪に襲われると、発病が急で進行が速く、症状も一様ではありません。
症状も、現れては消え 消えては現れる。。

風は、木々を揺り動かします。
体が震えたり痙攣したり、ふらつきを感じるめまいなども
風邪による症状と考えます。


日本語で、「風邪 かぜ」 と言うと
ウィールス性の感冒を、思い浮かべますが

漢方で、「風邪 ふうじゃ」 と表現すると
ウィールス性のものに限らず、花粉症などのアレルギー性のものなど
上記の症状をもたらすもの 全般を指します。


去年まではなんとも無かったのに 
ある日 突然 目の痒みに襲われる ・・・ 私もそうでした。

その年には、例年に無く 多量の花粉が舞い散ったと言われましたが
それだけでなく、風邪(ふうじゃ)に侵され易い こちら側の理由もあるのですね。


湿った土地よりも カラカラに乾いた土地の上を 風が通り過ぎれば
ひどい土ぼこりを舞い上げるでしょ?

目の痒みも、それと同じことが言えます。

日頃から、ドライアイや目の疲れなどに悩まされている状態
潤いの足りない 栄養不足の状態にあると
春一番の吹き荒れる頃、目の痒みを伴った花粉症に襲われ易いのです。


そうして この目の症状に関連深いのが、五臓のうちの 「肝」 というわけで
話しの続きは、次回に譲ります



☆---------------------------------------------------------------☆


<手作り ミント歯磨き>

b0078729_17312498.jpg

重曹 ・・・・・ 小さじ3
グリセリン ・・ 小さじ2
ハッカ油 ・・・ 1~3滴
桂皮末(シナモンパウダー) 適量


先月 手作りアロマグッズの講習で、このミントの歯磨きも作りました。
オプションとして、リキュール類と一緒に、シナモンも用意していましたが
誰にも 選んでもらえませんでした (;_;)
でも! 抗菌作用もあって、香りも美味しくて、私は大好きです♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「なるほど!漢方講座」 定期購読のお申し込みは、こちらからお願いします★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kanpoaroma | 2007-04-12 17:42 | 漢方