カテゴリ:映画・TV( 8 )

トーマの心臓

先日、テレビのチャンネルをピコピコしていたら
劇場中継で、「トーマの心臓」 をやっていました。

私の大好きな漫画家 萩尾望都さんの原作なのですよ
おおぉ~っ! と、歓喜の声をあげそうになりながら

でもねっ?
配役が なんというか ・・・

私の中のイメージが ズタボロ (--;

だって お話は
ヨーロッパ(ドイツ?)の寄宿学校での10代の少年達の物語

一目で 心惹かれてしまうような
金髪の巻き毛の麗しい少年 のはずが 。。。

耐えられない~ と、途中でストップ
でも、どんな風に脚色されているのかも気になって

結局
録画したのを最後まで見てしまった私 (^m^*


あ、いえ 演技力という面では
きっと、あの役者さん達にも、才能があるとは思うのですよ?


その後 久々に
私の大切な蔵書の中から
ちょっと古ぼけた 「トーマの心臓」 を読み直してしまいました。

「トーマの心臓」 の番外編とも言うべき
「訪問者」 も、読み直したくなりました。
萩尾望都さん やはり 素晴らしいです。



b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ


************* 各種アロマ講座 ************

★ アロマテラピー入門講座
★ 8月 手作り講座

    「 アールグレイとそのルーツ 」( 定員が満たされました)
★ アドバイザー課程

              詳しくは、こちらです。

**************************************
[PR]
by kanpoaroma | 2010-09-13 19:51 | 映画・TV

IN THE CLOSET

私が失ってしまった ビデオを嘆いていたら
友人のMさんが、Youtube を紹介してくださったので

こちらに、紹介しますね。
私の中の、一番美しいマイケルです。

IN THE CLOSET


あ゛、画面そのままの貼り方がわからないので
出かけて行って、見てくださいね (^m^*


評価欄に、ナオミ・キャンベルのことを
「褐色のバービー人形みたい」と 書いている人がいましたよ。

確かに。
ちょっと セクシー過ぎる感は、ありますが・・・。



b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ
[PR]
by kanpoaroma | 2009-06-30 23:04 | 映画・TV

マイケルのビデオ

あれは もう ずっとずっと前のこと
テレビで、マイケル・ジャクソンの音楽特集をしていました。

スリラーから始まって、BAD、BLACK or WHITE などなど
ひたすら 彼のプロモーションビデオを流し続けて・・・

その時は、特別 彼のファンというわけではなかったのですが
とりあえず、録画しておきましたよ (*^∇^*)

一番 ウットリさせられたのは
スーパーモデルのナオミ・キャンベルとからんだ
ダンスシーンが綺麗な IN THE CLOSET

ナオミ・キャンベルの姿が、かすんでしまうほど
ダンスする彼の姿そのものが、本当に美しいのですから♪~


それなのに!
アホな私は、知らぬ間に
そのビデオテープの上に、他の番組を録画してしまったのです (T△T)ガ~~ン


訃報とともに
短いビデオクリップが、TV番組で流されるのを見ながら

彼の類いまれな輝きを、確認しつつ
消されてしまったビデオに対する未練を、復活させつつ


マイケルのご冥福を、お祈りいたします (-人-)



b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ



あの音楽番組には、CMの記憶が全くないので
NHKの番組だったと思われるのですが・・・

どなたか、ご存じないでしょうか?
[PR]
by kanpoaroma | 2009-06-28 21:26 | 映画・TV

「おくりびと」 再上映中

アカデミー賞外国語映画賞受賞作 「おくりびと」
もう、ご覧になりましたか?

主演の本木雅弘さんは、私の大好きな俳優さんで
予告編も、とても気になっていながら、まだ観てないのです。

映画館に行くのがためらわれるというか・・・


我が家には、夫の強い希望で
とても立派なオーディオルームが完成して、もうすぐ2年

遮音、遮光も完璧で
リクライニングシートでゆったりくつろぎながら
映画館を上まわる環境で、映像を楽しむことができます。

こんなモノがありながら
映画館に行くなんて、逆に贅沢というか 無駄遣いというか

ま、ともかく DVDが発売されてから?
レンタルで? とか、考えてしまうのですよね?

そうしてるうちに
なんとなく機を逃して、結局 DVDも観ることなく
というのが、私の最近のパターンなのです。


そんなこんなで、まだ観に行ってない 「おくりびと」
再上映中!!

う~~ん どうしよう?!?




b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ
[PR]
by kanpoaroma | 2009-03-02 16:56 | 映画・TV

太王四神記

今日はテレビドラマのお話 (*^-^*)

ご覧になったこと ありますか? 

ペ・ヨンジュンさん主演の 「太王四神記」

NHK総合テレビでも、最近放送が始まりましたが

私は、その前からBSハイビジョンで観ているのですよ。


特別 ペ・ヨンジュンさんのファンというわけではないのですが

何気なく観た 第2話から、すっかり夢中♪


CGなどの特撮がダイナミックで、とにかく 映像が綺麗です。

そうして 音楽も素晴らしい♪ と思ったら

私の大好きな 久石譲さんが、担当しているのでした。


子役から 大人の俳優さん達に変わった時

もっと美男美女にして欲しいと チラッと思ったりもしましたが (^-^;

今では納得 確かに 迫力があります。


ハイビジョンの方は、後2回で終わってしまうようですが

総合TVの方は、まだまだ これから

あ、こちらは 吹き替え版? ちょっと物足らないかもしれません。。。


b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ
[PR]
by kanpoaroma | 2008-04-29 21:04 | 映画・TV

小児病棟

広島ブログのマリリンさんの記事に 「院内学級」 の言葉を見つけて
数年前に観たテレビ番組が、蘇ってきました。

とても感動的な内容で、いっぱい涙を流しました。
直後に書き留めていたものを、紹介させていただきますね。
(長くなりますが。。。)



b0078729_16335466.gif

NHKスペシャル 
『小さな勇士たち ~小児病棟 ふれあい日記~』



聖路加病院の小児病棟の患者は、その殆どが癌患者である。
現在 種類によっては治療の可能なものもあるが、難しい場合も多い。

小児病棟では、病気の治療もさることながら、
成長期の子ども達の人間的な交わり・環境を重視している。
医師・看護師達と、そうして患者である子ども達同士の触れ合いも大切にしている。


同室の子ども達とのおしゃべりの得意な素平くん(5才)は、
脳神経に腫瘍が出来て視力を失った。

素平くんの部屋に、同じ年の司くんが入院してきた。
司くんは、スキーをして骨折をしアキレス腱も傷めたので、治療が長引いた。

最初は注射を嫌がって泣いていた司くんだが、
注射にも点滴にも耐えている素平くんの姿を見て、泣かなくなった。
そして目の見えない素平くんに合わせた遊びをする。

『動物当てクイズ』
「ワンワンッ?」 「いぬ!」 「ピンポ~ン♪」
「カアカア?」 「からす!」 「ピンポ~ン♪」

素平くんが抗癌剤の影響で白血球が少なくなった時も、
安全性を重視するなら個室に移すことも考えられるが、
透明なビニールでベッドのまわりを覆い、
友達のいる部屋でそのまま治療を続けることが選択された。


やがて
主治医は素平くんの両親をよんで提案をする。
「これ以上辛い治療を続けるよりも
素平くんの行ってみたい所へ連れて行ってあげたり
楽しい思い出を作ってあげることを考えてみては?」 

母親は答える。
「素平にとっては、特別の楽しい事というよりも
友達のいるこの場所が好きなんです。
そして、良くなって小学校へ入学したいと思って治療を受けているんです。」

素平くんの治療は、そのまま続けられた。


薬はゆるいものに変更されたけれど、それでも副作用でしんどくなる時もある。
司くんは、そんな素平くんを気づかう。
「ボク、夜は寝ないで起きててあげるの。
素平くん ゲボ吐いたら誰もいなくて大変だから、夜起きててあげるの。」

素平くんの癌は喉にも転移し、大きい声が出せなくなった。
歩けない司くんは、車椅子に乗せてもらって
素平くんのベッドサイドに行き、一緒に絵本を読んでもらう。

「素平くん、こういうのとああいうのと(内容を説明して)、どっちの絵本がいい?」 
「司くんの選んでくれるのでいいよ。」
「じゃぁ、こっちにしよう。」


回復に向かう司くんが、外泊をした夜
素平くんは、眠ったまま天国に旅立った。

病院に戻った司くんの目の前から、素平くんはいなくなった。
司くんの母親は、迷いながらもそのことを伝える。
「素平くん お星さまになったの。」 

素平くんに逢いたがる司くんに
主治医は説明する。
「素平くんはもう死んで逢えないけど
司くんと楽しく過ごして、いっぱい楽しい思い出を作れたんだよ。」

素平くんのベッドの置いてあった窓に
可愛らしいシールが貼ってあるのを見つけた司くん。
「素平くんがいなくなったから、代わりにシールを置いていってくれたんだ。」
「掃除のおばさんに、大切な物だからはがさないように頼んだの。」


退院し 
やがて 小学校へ入学した司くんを、番組のスタッフが訪ねた。
司くんは、素平くんと一緒に写った写真を大切にしていた。

「素平くんのために、夜寝ないで起きててあげてるって言ったの覚えてる?」
と スタッフが尋ねると
首をかしげる司くん。 
「素平くんとは、楽しいことしか覚えてない。」

         ・・・・・・・・・・



まだ5才の彼らが、お互いをいたわっている姿に胸を打たれるし
司くんが、楽しいことしか覚えてないと言う言葉が、とても嬉しかった。
本当に病室での二人は楽しそうだった。

見えない素平くんに、司くんが目の前で起こっていることを説明してあげたり
時には、先生の噂話に声を立てて笑いあったり。。。

         ・・・・・・・・・・


私の拙い文章で、「小児病棟」の様子が伝わったでしょうか?



人気ブログランキング
応援クリックしていただけると、嬉しいです。

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2007-05-29 16:56 | 映画・TV

はなまるマーケットからの取材

20日(日)の夕方 私が、ばら祭会場で後片付けをしていると
吉岡薬局に TBSのはなまるマーケットから、取材電話が入った
と家人から連絡あり    。。。。。 (・_・) エッ?

そこから 
私の妄想はどんどん膨らんでいったのですが!
(とても図々しくて、ここには書けないくらい(笑))
出先から、携帯電話でかけなおす気にはなれず、ともかく帰宅いたしました。

留守番をしていた家人から聞いた「急いでるみたいだったよ?」との言葉通り
家に帰って、電話をかけなおした時には、すっかり事は解決していました (^-^;


ローズ油の採取方法についての質問(確認?)で
翌21日(月)の「ベッキー's ガーデン」のクイズになっていました。

b0078729_16191183.jpg






Q1:バラの香りの原料は、○○から抽出している?さて、バラのどの部分でしょうか?
A1:正解は、『花びら』です。

バラの花ビラから、香水のもとになるローズオイルが作られます。
このオイルを1ml作るのに必要なバラの花は、約1500個。



結局、私には何の関わりも無く、終わったことではありますが
私のHPを見て、お電話くださったスタッフのOさんには、感謝!(*^-^*)
なんだか、嬉しいですよね♪~

目に留まったページは、おそらく →こちらです。


人気ブログランキング
応援クリックしていただけると、嬉しいです。

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2007-05-22 16:29 | 映画・TV

気味悪いけど美しい

昨晩観たDVD 「世にも不思議な物語」(ジム・キャリー主演)
少々の気味悪さを漂わせながらも、美しい世界でした。

ジム・キャリーが、孤児になった3人姉弟の財産を手に入れるために
悪役らしい変装を繰り返しながら、登場しますが
3人姉弟も、(赤ちゃん言葉しかしゃべれない末っ子までもが) 活き活きと
降りかかる苦難を、逞しく乗り越えてゆく物語です。

なかなか良い作品でしたよ。



そうして、ふと気がついてみると 私って
気味悪いけど美しい映画に、心惹かれているのです。

例えば、 『チャーリーとチョコレート工場』
結果的にはハッピーエンドのようですが、色彩もどぎつくて
はっきり言って、ブラックファンタジーですよね?

この映画の監督 ティム・バートンの作品で、お気に入りなのは、他に
『スリーピーホロウ』 『シザーハンズ』
アニメ作品の 『コープス・ブライド』 『ナイトメア・ビフォー・クリスマス』

特に
『ナイトメア・・・』 を観た時はビックリ!(3年くらい前かな?)

ハロウィンの世界の住人が、クリスマス世界の楽しい雰囲気にあこがれて
その真似をしてみるのですが、全てが 微妙に おどろおどろしくて (^-^;

アニメなのに、こんな・・・ 不気味で良いの?! という感じなのです。
切ないような印象が、深く心に残った作品でした。

実は
今年のクリスマス前に、もう一度観てみようと思っているのですよ (*^-^*)



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-12-08 16:34 | 映画・TV