カテゴリ:石けん( 44 )

アボカド石鹸

確定申告が終わったら 石鹸ぐるぐる しようと決めていました。

締切日近くになって ようやく 税務署に提出し終え (^-^;
ぐるぐるした石鹸がこれ アボカド石鹸です。

b0078729_1936437.jpg森のバターと言われる
アボカドのオイルを使っています。

アボカド油は、オリーブ油と同じように
果実をそのまま絞ったオイルです。

アボカド油の他には
オリーブ油 パーム油 ココナツ油 ひまし油
そして
スーパーファットに、ホホバ油



緑色の透明なオイルが、苛性ソーダ液を加えるとマットな黄緑色に変化し
鹸化が進むと、黄色味を増し・・・ コーンポタージュスープのようにも見えますね。


濃厚なアボカドオイルの香りに ふと 香り付けは止めようかと思い・・・

でも、やっぱり
それにも負けないくらいの 香りをと 精油をブレンドしてみました。
ラベンダー ゼラニウム サンダルウッド イランイラン


熟成1ヵ月後には、どんな香り どんな洗い心地になっているでしょう♪



人気ブログランキング 「アロマテラピー」&「薬学」
応援クリックしていただけると、嬉しいです。

広島ブログ ←コチラにも参加しています。


石鹸の熟成
 植物油に苛性ソーダ液を加えて、ぐるぐるかき混ぜると
 油脂中の脂肪酸(オレイン酸、ステアリン酸など)とアルカリが反応して
 石鹸ができます。これを鹸化(けんか)と言います。

 かき混ぜ始めて、ある程度 鹸化反応が進むと、生地がもったりとしてきます。
 この段階で型入れをし、保温し、硬くなったら、型から出して、熟成・乾燥させます。

 型から出した直後は、まだ強アルカリ性ですが
 約1ヶ月くらい経つと、熟成し 弱アルカリ性の石鹸となって、ようやく使用できます。
 まだまだ置いておくと、殆どの石鹸は、さらに優しくなります。
[PR]
by kanpoaroma | 2007-03-12 19:45 | 石けん

香りの良い石けん

私の石けん作りは、アロマテラピーから始まりました。
精油を使った化粧水や保湿クリームを作っているうちに
香りの良い石けんも手作りしてみたくなったのです。


前回の紫雲膏石鹸 前々回の金木犀石鹸
オプションの材料の香りを生かしたくて、精油はひかえましたが

やはり、ふくふくとした泡立ちと一緒に立ち上る 精油の香りは捨てがたく
今回は、しっかり精油も使った可愛らしい石鹸にしてみました。

b0078729_16363444.jpg










色付けに使ったのは、パプリカの絞り汁です。
メインに使ったオリーブ油の黄色とミックスされて・・・ピンクベージュ?
予想通りの素敵な色合いになりました。写真より透明感があって、もっと素敵ですよ。

香りは、ラバンディン、スパイクラベンダー、グレープフルーツ、イランイラン
すっきりしたスパイクラベンダーに、イランイランの甘さがプラスされて
とてもフルーティーで ピーチ 桃を連想させる石けんになりました。


11月の馬油石鹸と、殆ど同じレシピなのですが
スーパーファットには、馬油ではなく、ホホバ油を使ったのと
硬さを出すために、蜜蝋もブレンドしてみました。


1ヵ月後の解禁日には、どんな石鹸になっているのでしょう?(*^-^*)



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。



★ メール会員様を対象に、手作り石けんのモニターを募集しています。
  (モニターは、受け取りに来られる方に、限定させていただいております。)

***************************************


メール会員募集
手続きは簡単です。
携帯電話から下記のアドレスに空メールを送ってください。
yoshioka@line-021.com

QRコードを、バーコードリーダーで読み取るともっと簡単です。
b0078729_21135167.gif





パソコンからは登録できませんので、ご注意ください。
[PR]
by kanpoaroma | 2007-02-08 16:46 | 石けん

紫雲膏石けん 解禁

製作した直後は
強アルカリで、真っ青だった紫雲膏(しうんこう)石鹸ですが → こちら

熟成するにつれ、紫色に変色し 
やがて 天然色素のさだめ 少しずつ退色してゆきます。
カットした断面は、だから こんな感じです。

b0078729_16553473.jpg






そろそろ 使ってみましょうか♪




人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。



★ メール会員様を対象に、手作り石けんのモニターを募集しています。

***************************************


メール会員募集
手続きは簡単です。
携帯電話から下記のアドレスに空メールを送ってください。
yoshioka@line-021.com

QRコードを、バーコードリーダーで読み取るともっと簡単です。
b0078729_21135167.gif





パソコンからは登録できませんので、ご注意ください。
[PR]
by kanpoaroma | 2007-01-29 17:18 | 石けん

ネロリ水のシャンプー

私がシャンプーに使っているのは、自作のひまし油石鹸です。

このひまし油石鹸 特別の保湿効果があって
石鹸自体も、お風呂に置いておくと、水分を含んで溶けてしまいます。
だから、最初からお水に溶かして 液体石鹸として使っているのです。

いつもは、濃い目のハーブティーに溶かしているのですが
今回は、ちょっと贅沢に☆ ネロリ水 
オレンジの花の芳香蒸留水
を使ってみました。

清々しいネロリの香りに、作っている時から シ ア ワ セ ♪~

b0078729_16442644.jpg











棒状にカットした石鹸に、ほぼ同量のネロリ水を加えました。
時々 揺らして 綺麗な透明 液体シャンプーになるのを待ちます。


今夜のシャンプーには、間に合わないかしら?
大丈夫です。ラベンダーのハーブティーに溶かしたシャンプーが
まだありますから (*^-^*)



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2007-01-27 16:49 | 石けん

石けんモニター 2回目募集

吉岡薬局では、メール会員様を対象に
先月から、手作り石けんのモニターの募集を始めました。

1回目の石鹸は、「馬油石鹸」でした。
モニター結果が少しずつ集まっております。
香りや、使い心地も好評で、嬉しい限りです。
あ! もちろん 辛口コメントも大歓迎です (*^-^*)


今月は、10月に製作した「金木犀の石けん」です。
満開の金木犀を摘み
その日の内に椿油に浸して湯煎し、香りを移して石けんに仕上げました。
摘み取った金木犀の花も、少し散らしてみました。

生地の部分を真っ白にするため、メインのオイルは椿油を使いました。
なので、洗い上がりのさっぱりした石けんになっています。
金木犀の香りを生かしたくて、その他の香り付けはしていません。

b0078729_12355811.jpg









サンプルの郵送はしておりませんので
直接お店に受け取りに来られる方に、限定させていただいております。



***************************************


メール会員募集
手続きは簡単です。
携帯電話から下記のアドレスに空メールを送ってください。
yoshioka@line-021.com

QRコードを、バーコードリーダーで読み取るともっと簡単です。
b0078729_21135167.gif





パソコンからは登録できませんので、ご注意ください。


***************************************




                  
人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2007-01-12 12:49 | 石けん

紫雲膏石けん

ようやく昨日 紫雲膏石けんをグルグルいたしました。

24時間後 保温箱から取り出して そうっと型紙をめくってみました。
真っ青な石けんです。

b0078729_23305612.jpg











紫雲膏(しうんこう)って、ご存知ですか?
華岡青洲さん考案の軟膏で、ひび・あかぎれ・凍傷・火傷・痔疾患などに用います。

あ、華岡青洲(はなおかせいしゅう)さんというのは、江戸時代の外科医で
世界で初めて麻酔による乳がんの手術を行った 偉大なお医者様です。

有吉佐和子さんの 『華岡青洲の妻』 という本がベストセラーとなって
その後、映画化されたりTVドラマにもなって、一般の人にもよく知られていますよね。

この軟膏
基材は、みつろう ごま油 豚脂 と、 『みつろうクリーム』そのものなのですよ。
当帰(とうき)と紫根(しこん)を浸出させて作ります。
軟膏の時は、赤紫色なのですが
石けんにすると、アルカリで青色に変色しています。

使えるのは、1ヶ月熟成させて・・・ 来年ですね。
使い心地が楽しみです(*^-^*)



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-12-14 23:31 | 石けん

手作り石けん モニター募集

手作り石けんのモニター募集を始めました。

吉岡薬局では、メール会員様を対象に
先日から、手作り石けんのモニターの募集を始めました。
サンプルの郵送はしておりませんので
直接お店に受け取りに来られる方に、限定させていただきます。

b0078729_2143318.jpg
サンプルを薬包紙に包んでいるところです。
1回目は、馬油石けんです。
ふくふくとした泡立ち
ラベンダーメインの優しい香りです。






***************************************


メール会員募集
手続きは簡単です。
携帯電話から下記のアドレスに空メールを送ってください。
yoshioka@line-021.com

QRコードを、バーコードリーダーで読み取るともっと簡単です。
b0078729_21135167.gif





パソコンからは登録できませんので、ご注意ください。


***************************************




                  
人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-12-10 21:14 | 石けん

金木犀の石けん

10月10日 満開の金木犀を摘んで作った石けんです。

金木犀を浸したオイルを湯煎しながら香りを移し
その花の一部は、そのまま石けんに散らして・・・

作っている間は甘やかな香りが立ち込めていたのだけれど
1ヶ月近く経って 切り分けた石けんは、どうでしょう?

b0078729_2392055.jpg


真っ白く仕上げたかったので
メインは椿油です。
他に
パーム核油、ひまし油、ホホバ油。
金木犀の花が、可愛らしい♪



香りは・・・・・ なんだか 植物くさい? (´-`;
ま、残りにくいとは聞いていたので
一度作れば、納得してあきらめられます。



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-07 23:10 | 石けん

万能石けん

普段に家庭で使われている洗剤って、何種類くらいあるでしょう?

体に使う石けんにしても
浴用石けん、洗顔用、シャンプーなど、最低3種類?

でも、自分で石けんを作るようになると
こういう区分は必要の無いことがわかってきます。

油とアルカリをグルグルして出来上がった石けんは
体の全てを洗えるし、食器も衣類も洗えます。
あ、お掃除にも 使えます。

もちろん、使用する油への思い入れはありますよ。

保湿してしっとり感を出すために、ひまし油を少々♪ とか
さっぱりした洗い上がりにしたいから、米油をメインに! とか
オプション部分に、海草エキスやシルクを入れて、シャンプーに使ってみたり と。。。

逆に、天ぷらに使用した後の油を無駄にしないための、食器洗い用とか、衣類用とか。

でも、基本は全て、油とアルカリ。
手作り石けんを使っていると、たくさんの種類の洗剤の存在が
なんだか不思議に思えてきます。


b0078729_20344310.jpg
これは、マカダミアナッツ油の液体石けんです。
衣類用として、洗濯に使うのなら、このままでもOKですが
今回は食器洗い用に使うので、手肌に優しいpHに調整して
香りは、レモンとシトロネラを加えました。

もし、お風呂で使うなら、さらにグリセリンもプラスし
香りは・・・、ラベンダーやゼラニウムが、いいかな (*^-^*)



人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。



***************************************

★ 日本アロマ環境協会 検定1級対応講座 ★

全5回(10時間) ¥35.000(材料費込み)

11月開講講座 生徒募集中
水曜日コースには、まだ空きがあります。

                  詳しくは …≫ こちら

***************************************


[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-04 20:41 | 石けん

馬油石けん 熟成中

10月8日にグルグルした馬油石けんです。
オリーブ油、パーム核油、ひまし油をブレンドし
スーパーファットとして、馬油を少し入れてみました。

b0078729_23473476.jpg







馬油は、馬の皮下脂肪から取りますが、特にたてがみの下は
パルミトレイン酸を多く含み、肌になじみ易いのです。
パルミトレイン酸・・・ 年齢とともに少なくなると言われ
だから逆に年齢肌のお手入れに最適なオイルです (*^-^*)

香りは、ラベンダーを主に
ローズウッド、パルマローザ、ゼラニウム
多めに入れたので、初めはきつく香っていましたが
1ヶ月近く経った今は、程よく優しい香りになっています。

そろそろ 使えそうかなっ♪~


人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/

広島ブログ ←コチラにも参加しています。
[PR]
by kanpoaroma | 2006-11-03 23:50 | 石けん