インドの花 チャンパカ

今日は、AEAJ(日本アロマ環境協会)の四国地区イベントでした。

はるか しまなみ海道を渡り 行ってまいりました。

実習のある勉強会は、やっぱり楽しい♪
作ったのは、香油

特別 懐かしかったのは、用意された精油の一つチャンパカ


あれは、2年半前
京都薬科大学で行われた「アロマファーマコロジー シンポジウム」

山本香料の山本先生が、インド特有の花 チャンパカの
赤いコンクリート(溶剤抽出した香りをアルコールで取り出す前のモノ)を
紹介してくださったのですが・・・

           記事は …≫こちら

その甘くてスパイシーな香りにうっとり♪~

あの日
チャンパカの香りから、断然インドに行きたくなって・・・

その時のお話では、いつか山本先生が、インドへの香りの旅を
企画してくださるのかも? と、勝手に期待してしまったのですが (^m^*)



b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ



今回は、このチャンパカの香りをメインに ブレンドを組み立てました。
詳しくは、また明日 お伝えしますね。
[PR]
by kanpoaroma | 2008-08-10 21:23 | アロマテラピー
<< 四国地区イベント1 ガラスの雪だるま >>