赤石脂パック

9月の漢方談話会で その存在を知った「赤石脂 しゃくせきし」

早速 取り寄せて
いよいよ 今晩フェイシャルパックをするつもり♪

b0078729_18545029.jpg


なんというか
赤いココアのようで
独特の匂いもあって・・・・・


こうなれば、「赤」をキーワードに
ローズヒップ油とキャロットシードオイルを組み合わせてみようかしら?


★赤石脂
主成分は含水ケイ酸アルミニウム(カオリナイト)であるが、
酸化第二鉄を多く含むため赤色を帯びている。
また脂のような滑らかさや光沢があるため赤石脂の名がある。
漢方では、止瀉・止血・生肌の効能があり
慢性の下痢や血便、脱肛、遺精、子宮出血、皮膚潰瘍などに用いる。




b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ
[PR]
by kanpoaroma | 2007-10-04 18:57 | 漢方
<< 赤いハミガキ お城の中の駅 >>