秋の暮らし方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              なるほど!漢方講座 【 24】 
                秋の暮らし方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ふと気がつけば すでに9月
朝の気配が涼しげで いよいよ季節は秋に移ろうとしています。

季節の移り変わりの中でも
夏から秋、冬への変化は、一番短く感じられます。

例年に無く 暑さの厳しかった今年の夏
涼しい秋風は、一段と心地良いものとなるでしょう。

この時期にこそ ふさわしいお話しをいたしましょう。


漢方のバイブル 「黄帝内経 こうていだいけい」 には
春・夏・秋・冬 四季折々
ヒトは、天地の気に調和して生活すべきであると述べられています。


秋は、「収斂 しゅうれん」の季節

天地の気が引き締まって澄んでくるように
すべてのものが、収斂してきます。

鶏のように、早寝早起きを心がけましょう。

あれもしなければならなかった
これもしなければならなかった と
遂げ得なかった志を悔やむことなく
心をゆったりとさせましょう。

秋の天地の粛殺の気が体を損なうことのないように
志を遂げようと やたらと動きまわり
冷えを受けて肺の臓を冷やすことがないようにしましょう。

この養生法にそむき
むやみに精神を動揺させたり あるいは
秋の冷えにあたりながら過労したりすると

秋によく活動する 「肺の臓」 が障害されて病となります。

すぐに発病しなくても
冬がくると 下痢を起こす病となります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「なるほど!漢方講座」 定期購読のお申し込みは、こちらからお願いします★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kanpoaroma | 2007-09-03 11:13 | 漢方
<< 漢方薬でパック?! 木製の薔薇 >>