「福山の薔薇」の取材

今朝 予定通り エフエムふくやまのスタジオで 
「アロマミスト 福山の薔薇について、熱く語ってきました (*^-^*)


取材依頼があった時、電話でもOKということだったのですが
スタジオまで出かけていって ホント 良かった♪

早朝 お庭で開き始めた 薔薇(センティフォリア)を 一枝摘み
「アロマミスト 福山の薔薇」 と ローズ油も 3種類用意して

パーソナリティーの有田さん達に 香りを体験していただきながら 
なごやかに 楽しく お話しできました (*^-^*)


そうして 放送から1時間も経ずに 早速にお客様がいらしたのです。
「ラジオを聴いて、吉岡薬局は良く知っとるから 買いにいかんといけん 思うて。」と、
年配の紳士が、2本持って帰られましたよ。
ありがとうございました m(_ _)m


人気ブログランキング
応援クリックしていただけると、嬉しいです。

広島ブログ ←コチラにも参加しています。


収録したテープをいただいて帰り、聴いてみました。
なかなか頑張っていた 自分自身に 拍手!(^m^*)


★「福山の薔薇」の使い方は?
ルームコロンとして
お掃除の後に使ったり
お客様の時には、玄関やお部屋に一吹きして、香りのおもてなしに
リネンスプレーとして
薄めて、アイロンかけに使ったり
昔の日本人がお香をキモノに焚き込めたように、お洋服にも
ピローミストとして
枕に香りづけして心地良い眠りを

★「福山の薔薇」が、ばらグッズに認定された今の気持ちは?
これを機会に、多くの人達に、本物の香りの素晴らしさを伝えてゆきたいと思います。
私自身が、アロマテラピーと出会う前は、香水は苦手だったのですから。

有田さんも、朝のばら公園を散歩しているような気持ち♪ と感想をおっしゃってました。
[PR]
by kanpoaroma | 2007-05-23 16:57 | アロマテラピー
<< 肝にリンクするもの はなまるマーケットからの取材 >>