またもや乳香!?

昨日は、AEAJのアロマテラピー検定試験の日でしたね。

吉岡アロマ教室の卒業生さん達も、10数人、受験されたはずです。
皆さんの頑張りが、実を結びますように!

聞くところによると、香りテストに
またもや 「乳香 フランキンセンス」が出題されたとか?
前回、前々回と出題されているので、今回で3回連続ということになります。

講座の最終回の模擬デストでも、この香りを使ったので
ウチの生徒さん達にとっては、ラッキーでしたよね♪
そうであったことを祈ります!(-人-)


 ≪ 乳香 ≫

b0078729_1354597.jpg


その昔
イエス・キリストの誕生の場で
祝福に訪れた 東方の3博士から
捧げられた贈り物の一つです。


カンラン科の樹木 「乳香樹」 の樹皮に刻みめを入れて
にじみ出てくる樹脂を、蒸留すると精油がとれます。

ウッディーな中に、スパイシーな、柑橘系の香りも漂います。
私がこの香りを記憶に留めるためのイメージは、「タンスの中の果物」でした。

昔から、宗教儀式に用いられることが多く
一瞬にして、その場の空気もヒトの心も浄化すると言われ、また
漢方薬や日本の伝統薬では、痛み止めとしても使われています。


人気ブログランキング
応援クリックしていただけると、嬉しいです。

広島ブログ ←コチラにも参加しています。


ちょっと 訂正
他の生徒さんからの情報によると
香りテストは、ジュニパーとクラリセージだったそうです。
「間違えた。。。」とおっしゃったKさん! 
あなたの「ジュニパー」が、正解みたいですよ♪(*^-^*)
[PR]
by kanpoaroma | 2007-05-14 13:28 | アロマテラピー
<< 出張講習会 防音工事 >>