苛性ソーダ & 水酸化ナトリウム

涼しくなったら いっぱい石けんを作ろうと
残り少なくなった苛性ソーダを、問屋さんに注文しました。

いつもの ぼってりした容器と違って
なんだか スッキリした垢抜けた容器に入ったモノが届きました。
「包装が変わったんですねぇ~」と言って受け取って
あとで、伝票を良く見てみると・・・
【試薬1級 水酸化ナトリウム】と、なっています。お値段も高い!

じゃあ、今まで注文していたのは なぁに? と見てみると
これは、【工業用 苛性ソーダ】なのですね。安い!!
なんで、こういうことになったのかと 思い返してみると
今回、注文する時に、確かに「水酸化ナトリウム」と言って、注文いたしました。

私の頭の中では、苛性ソーダも水酸化ナトリウムも、 【NaOH】に変わりはないのですが
業界的には、きっぱり別れていたのですねぇ。そのことに、やっと気が付きました。
「苛性ソーダ」と言えば、【工業用 NaOH】のことで
「水酸化ナトリウム」と言えば、【試薬 NaOH】のことなのですね。

これって、返品交換できるかしらん??(^-^; ダメ?


そうして、もう一つ気になることが・・・
以前、液体石けんを作ろうと思って、「水酸化カリウム」を注文したところ
【試薬1級 水酸化カリウム】が届いたのです。(まだ、作ってませんが)
これも、「苛性カリ」と言って注文したら
お値段の安い【工業用 苛性カリ】なんていうモノが届くのかな?!


人気ブログランキング に登録しています。
応援クリック よろしく (^-^)/
[PR]
by kanpoaroma | 2006-09-05 21:56 | 石けん
<< インストラクターのお仕事 専門セミナー >>