ラベンダーツアー 1

7月7日(金)
2泊3日のアロマ環境協会のラベンダーツアーが始まりました。
参加者36人のうち、殆どが、東京近郊で羽田出発の人達でしたが、
私のように、地方の空港から参加した人、一人で参加した人も多かったようです。
全員 アロマテラピーに心惹かれた者同志ということもあったからでしょうか
終始なごやかな親しみのある雰囲気に満たされた旅でした。

1日目
正午過ぎに千歳空港に集合し、バスに乗ってお弁当を食べながら 一路 ファーム富田へ。
そこには、私達を案内するために、富田会長さんが待っておられました。
こんなことは、めったとないそうで、広い畑を移動しながら語られる話は
参加者の心に、深い感動を与えるものでした。

入り口から、最初に見えるラベンダー畑は、
早咲きの「濃紫(のうし)3号」が美しく広がる「倖の畑 さいわいのはたけ」
そうしてその奥に見える東屋は、数年前に亡くなった奥様を偲んで、
この畑が一番美しく見える場所を選んで建てられた「倖の舎 さいわいのいえ」

b0078729_2156478.jpg

ラベンダーに 生命吹き込み生かしむる 富田の君の その奥方は
<同室のMさんが詠んだ短歌>


・・・・・つづく



人気ブログランキング に登録しています
[PR]
by kanpoaroma | 2006-07-11 22:10 | ラベンダーツアー
<< ラベンダーツアー 2 7月手作り講習会 >>