商標・・・ 名前

例えば、商品の名前や会社の名前を考える時

まずは、分かりやすいことが一番!
と思っているので・・・

ま・・・
私が4代目を引き継いだ薬屋は、「吉岡薬局」 と、まんまな名前でしたし

そのお店の中で、アロマテラピーの教室を開く時も
「吉岡アロマ教室」 と、なんのヒネリもなく

やがて、化粧品製造販売業の許可を取る時も
その流れを汲んで、「吉岡アロマ工房」


でもね?
これらの事業をまとめて、株式会社にする時には
どういう会社名にするか
こちらの思いが伝わる名前を ・・・ と、考えました。


薬剤師のことを、イタリア語では Farmacista(ファルマチスタ)と言うのですが
私、この呼び方が、何とも楽しい響きに感じられて♪

アロマチックな薬剤師 = Aromacista と閃いたのです。。。☆


それに、薬を意味する、Farma の部分が、Aroma に置き換わって
Aromacista となったのですから
これはもう、アロマ人 = アロマを実践する人 に他なりません!


Aromacista:アロマチスタ
この名前を覚えていただきたくて
今年4月から、FM福山で毎週月曜日の朝、10時15分頃(?)の番組提供をし
第1月曜日には、私自身が出演して、アロマを語っています。

Aromacistaをよろしく~ (*^-^*)ノ
b0078729_20161077.gif



4月4日放送
5月2日放送
★ 6月の第1月曜日は、ブルガリアのばら祭に参加するため
  そのお土産話など、6月16日(月)にさせていただきます。



b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ
[PR]
by kanpoaroma | 2011-05-25 20:16 | Aromacista
<< 栞に選んだ香りは? ミントをありがとう >>