美味しい記憶

美味しい記憶を留めておくために
中国茶のレッスンの記事を、ちゃんと書いておきましょう♪

まず お茶うけ
b0078729_1639188.jpg

・美しい赤色のものは、ハイビスカス
・右はチーズケーキ
・クルミを甘くコーティングしたもの
・緑色は台湾のお菓子 「緑豆糕」(りょくとうよう) ラクガンのようなもの
・夏ミカン味がコーティングしてある豆菓子
・大きな干しブドウ
・この後には、ミニトマトのコンポート


最初にいただいたお茶は
1.獅峰龍井(しほうろんじん) 緑茶です。
b0078729_16501843.jpg



2番目以降は、すべて台湾のお茶です。
高田先生は台湾から帰国されたばかりで
美味しいお茶とお茶うけがおみやげなのですよ (*^-^*)


2.文山包種茶(ぶんざんほうしゅ)
b0078729_16571696.jpg

比較的大きな茶葉を使ったウーロン茶
甘い軽やかな香り


3.阿里山雪中茶(ありさんせっちゅうちゃ)
冬至以降大寒までにできた茶葉で作られたウーロン茶
その甘~い香りは、お茶の概念をはるかに超えています。
味も優しくて、大好きなお茶です。私が淹れました。


4.梅香茶(めいしゃん)
b0078729_17163710.jpg

文山包種茶と同じ茶葉を使って作られた紅茶。発酵度80%
体験レッスンのOさんが淹れました。渋みがなくて、優しい味。


5.東方美人(とうほうびじん)
b0078729_177419.jpg

これは、とくに有名なウーロン茶ですよね。
体験レッスンとして参加したFさんが淹れました。
甘い香りと、程良い渋さ、酸味のあるウーロン茶ですが、紅茶の範疇に入りそう?


6.凍頂烏龍茶(とうちょううーろんちゃ)
こちらも有名なウーロン茶ですが、今回、24年物、30年物が手に入ったので飲み比べ
b0078729_17112157.jpg

左が30年物。右が24年物。
2年ごとに、火入れをしながら熟成させたもの。
30年物ともなれば、焙煎香も強くなってきます。



5月はレッスンがなかったため
本当に久しぶりの 香り高い中国茶を堪能できて 幸せな一日

そうして、体験レッスンのお二人が
日曜日クラスのお仲間となりました。 どうぞ、よろしく♪



b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ
[PR]
by kanpoaroma | 2010-06-21 19:16 | 中国茶
<< ベゴニア最強 中高生と石けん作り >>