学校での香育

明日は、市内の学校でアロマ講座を開きます。
対象は、中学1年生から高校2年生までの、20人。

これは、日本アロマ環境協会が行っている
SEP(School Education Project) と、呼ばれるもので
学校で、アロマテラピーを紹介する活動の一つです。


今回、実習するのは、アロマソープです。
石けん素地を使って、好みの香りをつけます。
まるで粘土細工のように、色や形にバリエーションも加えられるのですよ~

b0078729_2161324.jpg

20人の生徒さん達は
どんな香りを選び、どんな石けんに仕上げてくれるでしょう。
とっても 楽しみです (*^∇^*)



b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ



SEP は、講習を実施する際の教材や講師の派遣費用一切は、
会員のボランティアと協会で負担いたします。  

           詳しくは、こちらです。
[PR]
by kanpoaroma | 2009-06-19 21:08 | アロマテラピー
<< 子供の好きな香り 素敵なネーミング♪ >>