サンバでヒーリング♪

たった30分の ショータイムだったのですけどね?

サンバのリズムが賑やかに奏でられたとたん
静かに聴いてる場合じゃないでしょ 
ってくらい ハートと体に響きわたって♪

さすがですねぇ

2曲終わって
いよいよここからが本番です! と、
会場にたくさんの楽器(パーカッション)が配られたのですよ


パーカッションと言っても、ペットボトルにビーズ・色紙のマラカスや
学校や幼稚園で廃棄処分となるところを修理・修復したもの。


ショータイムのテーマは
サンバ  エコ  ヒーリング


そして
ヒーリングというのは、誰かに外からやってもらうものではなく
自分の中から湧いてくるもの!

ならば 一緒に奏でましょ♪
というわけで

扱い方を簡単に習い
皆で一緒に演奏したのは、コパカバーナ♪~

曲が終わった後は
会場は明るい笑顔に満たされ
今まで知らないヒトだった お隣同士がぐっと親しく感じられて♪

私・・・ なぜだか ふと 涙ぐんでしまいました。
変でしょ


それは本日
AEAJ アロマフェスタ2009 in 大阪 でのこと。


b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ



そのヒーリングコンサートを担当したのは
” 富井 瑛之 & panya ” の皆さん

パーカッションバンドということで
メインに使われているスチールパン ドラム
投げ捨てられていたドラム缶を再生してできた楽器で
ハープのような深みのある揺らぎのあるメロディーが生まれます。

素敵な時間を、ありがとうございました (*^∇^*)
[PR]
by kanpoaroma | 2009-03-15 22:07 | アロマテラピー
<< もっと どぎつく!? 焦った >>