宝石を食べる

生薬名 紫石英 (しせきえい) と呼ばれる紫水晶
つまりアメジストを味見してみました♪~

b0078729_15485014.jpg


漢方薬の材料としては
ハーブ類だけでなく、動物薬や、鉱石類も使われるのですよ。

保険の適用される漢方薬の中にも
竜骨(りゅうこつ) : 大型哺乳類の骨の化石
牡蠣(ぼれい) : カキの殻  などが使われていたり

その他、磁石琥珀真珠なども。

何に効くかというと
重い鉱石だけあって、イライラっとくる焦燥感、精神不安などを
どしっと鎮めてくれる 精神安定作用があるのです。


別に わたくし
特にイライラと、精神不安に陥ってたわけではありませんが

宝石を食するなんて
あまりない機会ですもの♪~


味・・・・・
砂というか 石というか ま、そんな感じ? (^m^*



b0078729_14551294.gif人気ブログランキング

b0078729_1456211.gif広島ブログ


あ゛ 
アメジストなどと きどってしまいましたが 

実を言うと、最近は
紫色のフルオライトだったり
紫色の方解石などが、紫石英として、使われているようですの。。。
[PR]
by kanpoaroma | 2008-12-22 16:30 | 漢方
<< 簡単に送れます モニター募集 >>